2013年07月09日

フィレンツェ2日目 荒木飛呂彦原画展 in GUCCI


 6月28日、いよいよ今回の旅のメインイベント、GUCCIの荒木飛呂彦原画展ッ!
 開場30分くらい前に着きましたが、集まってるファンの半分以上は日本人でした。そのうち日本から来てるのは半数くらい、あとはイタリア国内やイギリスに留学中の学生さんなど、割と近場の方も何名かいました。

 展示作品はSPURに掲載された『徐倫、GUCCIで飛ぶ』のイラストなど、徐倫メイン! 徐倫、というか、最近の女の子みんな可愛ええ!
 それからジョジョ5部から仙台、東京ジョジョ展のキービジュアルまでの比較的新しい作品、全部で60点くらいの展示がありました。
 仙台や東京と違ってすごく空いてて思う存分ゆっくり鑑賞できました。来て良かった〜!

 荒木先生の奥さんも見えて、みんなで記念撮影したりしました。
 奥さんを囲んでお話していたら、近くにいた白人グループが何となく遠巻きに見てて、1人の3部Tシャツのお兄さんが私のドルチェTシャツに気付いてアイコンタクトを送ってきた。せっかくなので彼らに「彼女はMrs. Arakiだよ」と教えてあげたら、「ホントデスカ!?」とみんな興奮あらわに寄ってきて、「アラキデスカ!? アラキドコニイマスカー!?」とか話しかけていた(笑)。
 私たちもアラキがどこにいるか知りたかったですが、がっつくようで聞きづらかったので助かりました(笑)。ガイジン遠慮ねえ…いや私らがガイジンですけど。先生は取材を受けているのか、別の場所に行ってるようでした。残念!

 以下フィレンツェ観光。写真が重いのでたたみます。
続きを読む
posted by 星路 at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか
000