2013年07月24日

ホワイトカラーシーズン3終わり

 筋トレと久しぶりにランニングマシンとかやって汗を流してきたよ。ちょっとさぼると肩こりがぶり返す…。

 ホワイトカラーはシーズン3観終わりました。
 モジーがお宝を盗んだあと、ピーターがニールを疑ってぎくしゃくしていましたが、ピーターの嫁さんエリザベスのおかげで解決。
 頑なにお宝を持って逃げようとしていたモジーですが、エリザベスが誘拐されて「お宝を渡さなければ殺す」と言われたらあっさり戻ってきた(笑)。エリザベスもみんなに愛されてますね! というかエリザベスの犬と化しているモジー萌え。モジーもようやく自分が今の生活を気に入ってると認める気になりましたね。
 シーズン3のラストに向けてエリザベスの両親が出てきたり、ピーターが昔マイナーリーグの選手だった事が分かったり、ニールの母親が出てきたり! プライベートが一気に明らかになり、みんなすっかり仲良しファミリーですね。
 ニールが減刑されるかもしれないという時、「自由になれれば最高だけど、足かせ付きでもこのままFBIで働いてみんなといられれば満足」なんて言って本当に幸せそうで泣ける。

 ところがピーターの元上司のクレイマーがニールを信じず、「自分が引き取って足かせ付きで一生こき使ってやる!」とか言い出す。この変態Sじじい! ピーターとニールの間に入ってくんじゃあねーわよッ!
 ピーターの「逃げろ」という目線を受けてニール逃亡。飛行機の中で涙を浮かべるニール。そしてシーズン4に続く…。

 ぐわー何この気になる終わり方ッ! シーズン4はいつからレンタルするのかな…。しかしシーズン4があって良かった。あのまま終わったら悲しすぎて悶絶する…。
posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・音楽・本など
000