2013年12月09日

奈良の食べ物

 奈良写真その1。1日ひたすら歩き、色々食べた。


 前にも書いた春日荷茶屋の大和名物膳。
 若干奈良漬に耐性ができた気がする(笑)。ほんと若干ですけど。



 二月堂付近? 鹿鳴園という自家製わらび餅のお店。わらび餅だけ食べるつもりで入りましたが、お昼時だったのでなんとなく気が引けて蕎麦も頼んだ。お蕎麦の具も山芋でした。12月は山芋が旬なんでしょうか。
 わらび餅はかなりおいしかった! これからはデザートはここだぜ!


 奈良じゃなくて京都で途中下車して食べたご飯。
 関東ではまずお目にかかれない味で、京都だなぁと感動する。塩気が少なくて、関西の「うまみの世界」ってやつですね。
 写真見て適当に頼んだら、右のどんぶりは汁物じゃなくてあんかけご飯だった。ダブル丼。
posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか
000