2014年01月07日

ショック…

 高専時代の担任の先生の訃報が…しかも元旦に暴漢に襲われて亡くなったとか…すごいショック。
 アメリカ人の神父で、学校を退職した後は帰国し、最近はカリフォルニアの教会にいらしたらしい。St. Bernard Catholic Parish
 クラスの担任としてお世話になったのは1年にも満たないかなり短期間でしたが、高専に入って初めての担任の先生で、教育熱心な方だったので印象が強烈です。
 記事を検索したらけっこうたくさん出てきて、じじいになったなーとか思いながら写真とか集めてしまった…。
 知ってる人がこんな死に方をするのはつらすぎるなあ。
posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
000