2014年08月17日

伊豆5日目

 最後の日はゆっくり起きて宿をチェックアウト。
 宿の女将さんとお姉さんの関係は嫁か娘か親戚か…と色々想像してましたが普通に親子と判明。
 「うちの娘も昔は1人旅が好きでよく行ってたんですよ〜。昔の自分を見てるようで親近感を感じたらしいですよ(笑)」だそうです。
 「じゃあ次はハープを聴きながらお酒飲みたいですw」「そうですね! 練習しときますww」
 などと盛り上がりつつ、名残を惜しんで宿を後にしました。
 次は寒い季節に来たいです。ハチがいない季節にな!

 最後はゆっくり温泉だけ漬かって帰るべと、隣の伊豆高原駅に行き、DHCの巨大温泉施設である赤沢温泉の日帰り温泉館へ。しかしすごい渋滞で送迎バスがなかなか来ず、炎天下でしばらく待たなければならないという、またしても武者修行か的な…。
 温泉は普通の温泉の他に、「DHCの湯」という小さいフレーバー風呂が3種類、水風呂もあった。内湯はけっこう塩素臭い…。
 露天はものすごい風! 暖かい季節は涼しくて助かりますが、冬はキツそうだなー。
 他にも別料金ですがプールや海洋深層水の施設などがあるらしいです。

 しばらくだらだら過ごした後、夕方は伊東に海鮮を食べに行きました。
 ネットで調べて評判のお店に行ったのですが、微妙だった…。そんなに悪くはないですが、特に感動も無し。東京でも普通にあるレベルの居酒屋か。それでも客が押し寄せてきてて、お店を出たら並んでる人がたくさんいた。

 今回は暑さとかで疲れきってて、海鮮も無理矢理食った感がありイマイチ楽しめませんでした。冬に期待…。
posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか

2014年08月16日

伊豆4日目

 少しはゆっくりしたらいいのに…と宿の女将さんに呆れられつつ、旅先でじっとしていられない貧乏性の私は再び城ヶ崎海岸へ。
 昨日は海岸に向かって右の富戸方面へ歩いたので、今日は左の伊豆高原方面に歩こうかな…と思いましたが、なんか昨日にも増して暑い! 曇るんじゃなかったんかい!
 更に伊豆高原方面の遊歩道は全然人気がなく、スズメバチ怖いスズメバチ怖い…と思いながら恐る恐る進んで行ったら「この付近にスズメバチが発生しています云々」の看板を見つけ、これはもうあかんと思って引き返した(笑)。だって怖いもん。冬に出直してくるわ…。

 じゃあワニ園とハーブ園でも行くかと熱川へ。
 ワニ園の割引券を表示しようとタブレットのネクサスたんを抱えつつ財布を出そうとしたら、ネクサスたんを画面を真下の状態で落とした。拾ってみたら、画面が粉々に割れてた(笑)。画面は表示されるがタッチパネルは機能せず。去年までケータイとかスマホとか、落として割ったり壊したりした事が1度もないので別に平気だろうと思たけど甘かった。こ、今年はよく壊すなー! むしろ今までが壊れなさ過ぎ?
 がっくりしてワニ園に入る気が無くなり、とぼとぼとハーブ園に向かいました…。

 ハーブ園はよく喋るご主人が1人で受付や喫茶店をやっており、真夏なので花は全然無くて蚊だらけでしたが、ぜひ葉に触れて香りを楽しんで行ってね、という事だったのであれこれ触って嗅いできました。タイムやミントがそれぞれ10種類くらいもあり、こんなに種類があったのかと驚く。
 入り口には9年前に日本に輸入された苗木の第一号というレモンマートルが。確かに私がレモンマートルを知ったのも4、5年前で、昔は無かったですよねー。
 ハーブティーなどを頂きながらあれこれ世間話をして楽しかった。
 熱川の美味い魚屋さんの話になり、いつも三春寿司さんと錦さん(食いしん坊じゃない方)に行ってるんですけどーと言ったら、その2ヶ所しかこれといった所はないとのこと。わたしの舌は正しかった(笑)。というか最初に行ったのがその2件なので、よく当てたなーと我ながら感心。
 ちなみに「錦」さんと「食いしん坊錦」さんの「のれん分け」の真相も聞いてしまった…(笑)! ネットにはそんな下世話な話は載ってなかったわ…。
 そしてハーブ園からの簡単な帰り道に迷いまくり、方向音痴はGPSナビがないと生きていけないと思い知った。

 実は今回も東伊豆に泊まろうと思っていたのですが、なんか安い民宿とか全然部屋空いてなかった。今日初めて知りましたが、海水浴場の目の前という好立地にあった大きいホテルが倒産し閉鎖してしまったそうで、その影響か?
 見に行ったら確かに閉鎖し、廃墟と化していた。ビルの1階にあった、この辺りで唯一だったと思われるコンビニも無くなってた…。記憶が定かではないですが、例の大雪の日に行った時はまだやってた気が。2月に閉鎖したそうなのでその直後か?
 調べたら、むかし火事でかなりの犠牲者を出したホテルがあった場所で、売却後ホテルが新しくなった後も幽霊の噂なんかがあり、今回また倒産。鬼門なのでは。道路の角にあるこういう場所は、誰が何をやっても続かないんだよね…。
 熱川も寂れていくなーとしばし海岸で海を見ながらぼんやり。

 また錦さんか三春寿司さんに行こうかと思いましたが、新規開拓もしないとなーと宿に戻り、女将さんにお勧めされてた近くの鮨晴さんへ。
 一応営業はしていましたが、今日まで定置網の漁が休みだったとかで、地魚が3種類くらいしかなかった(笑)。3種類寿司と刺身で食い回して酒を飲んだ…。ネタはかなり良かった! 酒は残念だった!

 酔っ払ってふらふら部屋に戻ると何処からかホロホロと音楽が聞こえてきて、他の部屋のテレビの音かと思いましたが何か違う。そういえば朝コーヒーを頂いてるダイニングにハープが置いてあったので、もしや!? と酔った勢いで見に行ったら、やはりスタッフのお姉さんがハープの練習をされていた! キャッキャ言いながら、恥ずかしがるところを無理矢理お願いしてちょっと聴かせていただいた。
 触ってみますか?と言われて、恐る恐るドレミファソラシドくらい弾かせて貰いました(笑)。ベースのように指の腹で弦を弾くんですね。ピアノみたいに足で踏むやつがありましたが、ピアノとは用途が全く違って、半音上げたり下げたりとかに使うそうで、上半身の優雅な見た目と裏腹に足使いはかなり激しいらしい。
 なんかハープってギリシャの神々の楽器みたいなイメージなのですが、割と最近吉祥寺の駅ビルで初めて生で見てふぉー!と思った。そしたらお姉さんは最近まで東京に住んでて吉祥寺でハープ習ってたんだって! もしかしたらすれ違っていたかも〜! キャッキャ!
 そんな感じでいい気分で酔っ払ったままベッドにダイブしたのでした。
posted by 星路 at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか

2014年08月15日

伊豆3日目

 宿泊地の城ヶ崎海岸を歩いてみた。暑くて大変でしたが、海岸沿いの景色が素晴らしいです。
 ぼら納屋さんでサザエの炊き込みご飯とサザエのお刺身を頂きました。サザエ尽くし!
 今日は夜に花火観に行きたいのでこの辺にしとこう…と、また城ヶ崎海岸の駅まで歩く。
 汗だくで行き倒れそうになりながら駅近くの伊豆高原かんぽの宿に行きました。温泉が始まるまで1時間半もあり、喫茶店で時間を潰す。真夏のお昼時などは日帰りの利用者は全然いないようで、暇そうなスタッフがアイスクリームをサービスしてくれたりタオルやらブラシやらアメニティをくれたり親切にしてくれた! お風呂はまあ普通。
 汗を流した後は宿に戻り、花火の時間までごろごろして休む。
 花火に行く前にご飯を食べようとすぐそばの「右近」さんに行ってみましたが、すごく和風な看板のわりにラーメンがメインらしい。釜上げうどんや海鮮ものもある様子…。
 わんたん麺が有名らしいので食べてみましたが、わんたんが微妙すぎた…中身がピンクの肉です…。麺は悪くないんですがねー。普通の中華そばとかにしとけば良かったかな。

 食べ終わったら花火大会会場の川奈駅へ。田舎の夜道暗い! こういう事もあろうかと、フラッシュライトキーホルダーなど持ってきたのですが、花火大会などある所だからまあ街灯とかあるだろうと宿に置いてきたら甘かった…。それなりに人がいて車もけっこう走ってたからまだ良かったですが、足元見えなくてたまにこけそうになりながら会場まで往復しました…。
 行きは地元民らしき人たちに付いて近道らしき暗い細い道に行きましたが、やはり後ろについてきた旅行中のご夫婦に「花火会場はこっちですか?」と聞かれた。
「分かりません! ナビはこっち方面ですけど…」「自信満々で歩いていくから知ってるのかと思った(笑)」「みんなが行くのでたぶんこっちだろうと(笑)」
 などと心細い同士おしゃべりしながら会場に向かいました。
 無事に会場に着いたら地元民が既に集まり、小さな砂浜を埋め尽くしていました。
 花火待ちで流れ星も見れてオオーッと歓声が。
 いざ花火が始まると、予想より遥かに近い場所で打ち上げており、音の大きさにビビる! ずっと耳をふさいで観てました。火の付くところから空に上がって行くところまで全部見えて興奮!
 子どもの頃に1度近くで見たら灰がやたら降ってきて目に入りまくり、すごく嫌な思いをしたのでちょっとトラウマだったのですが、今回は全くそんな事はなかった。風上だから?
 花火はキャラものやら変な形のとかはあまりなくてオーソドックスな感じでしたが、綺麗で満足。変わり種としては、落下傘を利用しているのか?「空中吊り火」がすごい面白かった。形としてはですね…メガテンのザックーム(笑)!
 あと水面に浮かべるやつとか、ナイアガラの滝とか、客席と花火が近い花火大会ならではという感じで良かったです。
 前日の伊豆高原の2,000発と比べると800発くらいと小規模ですが、大満足でした。また来たい…。
posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか

2014年08月14日

伊豆2日目

 フリー乗車券を使い倒すべく下田へ。
 前々から行ってみたかった爪木崎の灯台へ行きました。爪木崎のバス停に着いた頃は雨が降っていましたが、30分くらいで止んだ。
 爪木崎のバス停の案内に、須崎海岸まで遊歩道で40分と書いてあったので、ちょっと散歩するにはちょうど良いやと思って歩いてみたら、1時間以上かかった…。良い運動したわ!
 伊豆は本当に自然豊かで非常に魅惑的なところですが、私にとって魅惑的なところ=スズメバチいっぱい。予想どおりスズメバチがたくさんいて恐ろしかった…。ガクブルしてたらタイミングよくライブハウスのメルマガで、某氏が何年か前に城ヶ崎海岸でスズメバチに襲われた話が送られてきてさらにビビる。泊まってるところじゃん!
 あと山道にカニがたくさんいて面白かった。赤くて5〜8センチくらいの、けっこう大きいの。あれは食えるのでしょうか…。

 下田に戻ってお昼ご飯食べ、再び河津から天城方面のバスに乗り、禅の湯の温泉に行きました。お寺に併設されてる綺麗でおしゃれな温泉宿です。けっこう部屋数があるのか、宿泊客がたくさんいました。
 露天が43度以上というすごい熱さ! いつもこんな熱さなのかなー。加水も出来るらしいですが、熱いの好きなのでこれで良い。岩盤浴のサウナもあり、冬に泊まりにきたいところ…。
 寺の門のベンチで帰りのバスを待ちつつ今日の薬を飲むか、と思ったら、薬を入れてあったケータイに付けたコインケースがいつの間にか全開になってて、全て落としてしまっていた…。
 がっくりしつつ、そろそろバスが来る時間だなーと思ってバス停に移動したら、バスが目の前で行ってしまってさらに絶望した…。注意書きをよくみたら小さい字で3分前に待ってろって書いてあった(笑)。バスって遅れる事はあっても早く行く事は絶対ないと思っていた! 昨日はかなり遅れてたのに…。

 夜はカップ麺と昨日スーパーで買った梨、七滝の露天で買った50円の夏みかん! 今日もわびしいわー。というか、疲れすぎてあまりがっつり食べる気がしない。
 夏みかんは最高です。去年も熱川の宿で無料で配ってて、夏休み中食いまくったね。

 今夜は隣の伊豆高原の海岸で花火大会があり、疲れ果てて行かなかったけど部屋からちょっと見えて良かった!
 明日も2駅くらいの場所で花火あるらしいです。明日はダラダラ過ごして花火も行こうかなー。
posted by 星路 at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか

2014年08月13日

伊豆1日目

 朝5時前に目が覚めて、予定より早めに東京を出発。
 小田急線で小田原まで行き、小田原からは南伊豆フリー乗車券を利用。だいぶ交通費の節約になった…。

 今日は河津の七滝(ななだる)へ。早めに着いたので、明日にしようかと思ってた七滝めぐりを完了、露天風呂がすごい天城荘にも行きました。
 七滝は思ったより見応え&歩き応えがありました。超汗かいた!
 天城はすごい久々ですが、やっぱ水質といい水量といい、素晴らしいですね! さすがわさびの名産地ですよー。
 河津駅で荷物をコインロッカーに預け損ねたのですが、七滝の売店で無料で預かってもらえた!

 天城荘はかなり面白かった。料金システムが微妙で、3時間の露天風呂だけだと1,500円、洗い場(内湯)も使いたければ+500円。3,000円で時間制限無しで全部入れてフルレンタル…かと思いきや、2点しか借りられない(笑)。サイトの料金を見ると、バスローブ・タオル・水着付きで2000円なんですが…お盆のぼったくり価格?
 温泉はでかい滝を目前にした沢山の露天風呂、洞窟風呂など、満足しました。洞窟風呂が30Mもあって楽しい。一番奥はサウナっぽかった。人がいなかったので当然泳いだ。

 夜はスーパーで弁当でも買うか…と思ったら、閉店間際で普通の弁当やおにぎり全滅、唯一残ってたうな重を買った…伊豆に来てスーパーのうな重…わびしい。
posted by 星路 at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか

2014年08月12日

旅支度

 曇ってて気温は高くないけど蒸す…。

 やっと旅の荷物まとめた!
 一応水着は持ってくけど、シュノーケルとかウェットスーツとか、かさばる物は無し。どうしても必要になったら、現地で借りられるよね…。
 早く寝て早く起き、鈍行でちんたら行きます。
posted by 星路 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2014年08月11日

台風一家…

 台風が通り過ぎて朝からムシムシします。

 とりあえず仕事はあらかた片付いた!
 旅の用意を全然してないのであせる。
 昨年の夏休みは全日海に通うという小学生のような5日間で、今年の春先にもグアムで海三昧してきたので、すっかり海への情熱が無くなっている…。
 今回はシュノーケルとか持って行くの止めようかなー。荷物だいぶ減るし…。
posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2014年08月10日

たいふーん

 雨が降ったり止んだりする中、隙をみて仕事に行ってきた。終わらせないと夏休みに入れねー!

 阿佐ヶ谷の七夕が終わってホッとした…。いつもながら人ごみ凄すぎで近寄れなかった。ギリギリ台風に当たらなくて良かったですね。


 なんかアニメストリート方面で見かけたネッコロさん…。
posted by 星路 at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2014年08月09日

うわあああ!

“5万回斬られた男”福本清三が主演男優賞!日本人初の快挙!
 うわあああ太秦ライムライトが最優秀作品賞を受賞! 福本清三先生が最優秀主演男優賞を受賞ッ! どちらも満場一致だそうで…。嬉しい…(涙)。

http://twitter.com/Damian_Hamada
 うわあああ陛下ああ!
 前に1度、なりすまし騒ぎがあったよね(笑)。
 本物が出てきてくれて嬉しい。デーモン閣下もやってくれないかなーと思いますが忙しくて無理ですよねー。
posted by 星路 at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・音楽・本など

2014年08月08日

福本先生中毒

 太秦ライムライトの殺陣が美しすぎて、2回観たらもう頭から離れなくなってしまった。だがもう都内ではやってねええ! ギギギ…。

 オープニングの300っぽい映像がすごい好き…。オープニングだけ10回20回観たい。
 続く障子越しのシルエットの殺陣も美しい〜! 斬られたあと、立ち上がって刀を納める先生、本物のサムライっぽくてしびれるあこがれる〜!

 あとヒロインの女の子、めっちゃ上手いなーと思ってたら武術のプロだった…。太極拳の選手だったそうですが、どうりで棒術が凄いわけだ! べっぴんさんだし、撮影後もまた福本先生らにお稽古つけてもらってるようだし(先生は「こっちが教えてもらう立場なのに逆やないか〜」と言ってたけど(笑))、今後彼女の出る時代劇が見れたりするんか…?
 時代劇って時代がら殆ど女が守られるばかりだったので、これからの時代劇は女剣士が活躍してもいいですよね。
 年寄りや女が強いの好きなんですよ私(笑)。

太秦ライムライト 落合賢 監督インタビュー
 監督はニンジャ映画も作ってるんですね! これは観たい…。

わたしの仕事術 福本清三さん/生命保険文化センター
 福本さんのインタビュー記事。命懸けで仕事してる人はやっぱすごいわ…。皆が尊敬するだけの事はある。
posted by 星路 at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・音楽・本など

2014年08月07日

斬られて始まり斬られて終わる

 太秦ライムライト2回目観てきました。
 1回目を観た時は、最初から最後までずっと泣きっぱなしでした。映画の悲壮感もありますが、時代劇好きとして、時代劇黄金期を支えて下さった福本さんや「斬られ役」の皆さんの存在が有難くて有難くて。
 2回目はずっとニヤニヤしながら福本さんを追っていました(笑)。殆ど若い頃しか知らなくていきなりじじいの福本さんを拝んだわけですが、じじいの方が格段に格好良いわー。さすがに凄みが違う!
 そして時代劇好きと言いつつチャンバラがさほど好きではなくてろくに見てこなかったのですが、こうして殺陣をメインに観ると非常に美しくて何度でも観たくなります。

 ラストシーンは、ヒロインに斬られてフィニッシュ。海老反りからどっと倒れ、体に降り積もってゆく桜の花びら…。
 本来ならそこで拍手でしょうが、あまりに美しいので息を詰めて茫然と見つめるだけです。スタッフロールで福本さんの名前が出てきてやっと拍手がおこった。

 舞台挨拶で福本さんが出てきた時はもう拍手がずっと鳴り止まなかった。
 シャイな福本さんは「緊張して足が震えてます」ってガクガクしててかわいい(笑)。映画の中では寡黙で孤独な老人ですが、実際の福本さんはさすが関西人、よくしゃべる陽気な人です。台詞が大の苦手なのでだいぶ減らしてもらったとか。

 前日くらいにサイン会も急遽決まったとかアナウンスがあり、パンフレットと先日買った本にまでサインしてもらった! 中古で買った本なのに…(汗)!
 緊張で福本さんもキョドってるし私もキョドってるし、目を合わせた記憶がないのでしまったと思いました(笑)。

 サインの列に並んでたら前の方がかっこいい浪人姿の福本さんのクリアファイルを持っていらして、聞いてみたら太秦で昔売ってたものらしい…。今は売ってないんだそうで、復刻してくれー! と思いました…。(後で調べたらアニバーサリーの限定品のようで)
 ちなみにお友達に買ってきてもらったものだそうで、現地に行った友人はサインもらえたけど自分はもらえなくてがっかりという話でしたが、今回ついにもらえて良かったね!
posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・音楽・本など

2014年08月06日

筋肉痛

 昨日ちょっと筋トレしたらけっこう筋肉痛。旅に備えて足腰を鍛えておきたいんだが…。
 先月から体脂肪率も筋肉量も殆ど変わりません。減らないだけマシか…。

 明日は太秦ライムライト、福本清三先生の舞台挨拶! なんかサイン会もあるそうなので楽しみ。
posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2014年08月05日

予習


 太秦ライムライト2回目&舞台挨拶に向けて予習復習…。にわかファンなのでお勉強しとかねば(笑)。
 中古で「おちおち死んでられまへん ―斬られ役 ハリウッドへ行く―」をゲット。10年前の本で、福本さんが「ラスト・サムライ」に出た後に出版されたものらしい。
 ラスト・サムライの撮影中に、ちょうど定年を迎えられてるんですね。今年71歳だそうですが、まだまだ頑張って斬られてほしいわー。
 ほんとは普通に主演の時代劇とか見てみたいですけどね!
posted by 星路 at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・音楽・本など

2014年08月04日

鬼平シーズン1

 三斬るのレンタルDVDが続続までしかないので、次は鬼平でも見るかと1枚目を借りてきた。
 すごい見覚えがあるーと思って日記を検索したら、去年冬に小説読んだ後見てた…。見覚えはあるけど日記に書いた事は全く覚えていない!

 先日GEOさんが間違えて入れてくれてたやつは、中盤以降くらいのものであまり鬱展開じゃなかったですが、最初はやっぱり悲しい終わりだなあ…。原作の方もだんだんマイルドになっていったのだろうか?

 2話目、ご機嫌斜めの平蔵さんが女房の作ってきた美味いものに懐柔されるのが好き。
 鬼平は江戸の美味いものが重要なんですな。
posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・音楽・本など
000