2014年07月25日

戦士志願

 薬膳スープはカレーっぽい風味がしてコレジャナイ感じだった…。美味しいけど。

L.M.ビジョルド/戦士志願 (Kindle版)
 ビジョルドもきてた!
 こちらはビジョルドの代表作、SFのヴォルコシガン・サーガのマイルズシリーズ第1段。
 マイルズは貴族のぼんぼんで、出生時の悲劇によりハンディキャップを持っており、それを努力(と、やっぱり親の七光り)で乗り越えてきた若者。
 一見鼻持ちならない生意気なガキですが、素晴らしい能力があり正義の忠臣なので、みんなから愛されるんですね〜。
 ちなみにヴォルコシガン家は惑星バラヤーにあり、日本がモデルとか言われています。田舎の野蛮なところとか、いかにも日本! まあどこの国も田舎はそんなもんか? 四季があり、自然豊かなところが魅力的です。
 一方、ヴォルコシガン家に嫁にきたマイルズのカーチャンは惑星ベータの人。科学技術も考え方も先進的な星で、人類の理想の近未来はこんな感じかなってところです。
 SFというより軍人と忠臣ものが好きな人におすすめのシリーズです。
posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・音楽・本など
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101973382
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
000