2015年03月29日

ハンニバルシーズン1おわり

 ハンニバルのシーズン1を観終わってしまった!
 いやー激しく萌えたり胸糞悪かったりとやたらストレスのたまるドラマだった。


 * * *

 脳炎にかかり、幻覚を見たり夢遊病のような症状になっていくウィル君が怖すぎて見てるのが辛かった…!
 ハンニバル先生が匂いで癌とかが分かるという話の中でウィル君の匂いに異変が…という流れだったので、脳腫瘍かと心配してましたが、脳炎ならまだマシなのかなーとちょっと安心…。ハンニバル先生は治る見込みは薄いと言ってましたが。
 ウィル君を検査した神経科医を殺したのはなんで? ウィル君に罪を着せるためか?
 ちなみにハンニバル先生がウィル君の匂いを嗅ぐシーンも3回くらい見直したわ〜。あのシーン色っぽすぎる! いま僕の匂いを嗅いだ!? ってどん引きしてるウィル君も可愛い!

 コタール症候群のジョージアはウィル君のおかげでやっと平穏を得たかと思いましたが、ハンニバルの罪を着せられた上に殺されて可哀想すぎ…。そしてウィル君は本当に優しい子だ(涙)。
 アビゲイルちゃんも生き延びてくれるかと思いましたが、結局殺されてしまった…。アビゲイルちゃんの話は全体的にストレスマックスだったな〜。子どもをこんな目に遭わせるドラマって許されるんですか!

 ハンニバル先生の行動がさっぱり訳分からんのですが、単に本人の言うとおり「どうなるか興味があった」という事なんでしょうな…。
 捕まらずに殺人を続けていく事より、好奇心を満たしたす方に重きを置いているんですね。人の命はもちろん、自分の命も軽視している。
 ウィル君をなんとか自分に依存させてモノにしようとしてましたが、友情という言葉にこだわってもいた。依存させても友情は得られないのにね…。

 ハンニバル先生にはめられて連続殺人犯として逮捕されてしまったウィル君ですが、ついにハンニバル先生の正体に気付いてシーズン1終了。
 最後のスカリー先生との会話で、ウィル君に別れの挨拶をしに行く言ってて悲しくなりましたが、しかし最後のセリフは「ハロー、ウィル」「ハロー、Dr.レクター」でした。むしろ出会ってた!
 これでレッドドラゴンに続く…って感じですね。

 シーズン2を観るのはだいぶ先になるのかなー。
posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・音楽・本など
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/115839490
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
000