2015年03月30日

エージェント・オブ・シールド

 アベンジャーズで死んだはずのコールソンさんがやっぱり生きていた! そしてなんとコールソンさん主役のドラマが!
 という訳で、超楽しみにしていた『エージェント・オブ・シールド』を観ました。思った以上にコールソンさん萌えでした…。
 ロキに刺されて「死んだ」時は8秒くらい呼吸が止まってたらしいですが、その話をする度にだんだん時間が長くなってきて「40秒呼吸が止まってた」と死んだ自慢しちゃうコールソンさんかわええ。
 改装したばかりの飛行機を6日で半壊させてニック・フューリーにさんざん叱られたコールソンさん、「水槽なんか付けるなよ!」と言われ、慌てて部下に「水槽は外せ!」ってこっそり命令してて萌えー。付けようとしてたんかい!
 いつもにこやかなポーカーフェイスでどこに行っても黒スーツのコールソンさん、大好きだわー。
 ちなみにコールソンさんが生きてる事は機密事項で、アベンジャーズの面々は知らないらしい。

 ストーリーはともかく(アメコミドラマとして普通に面白いです)、このレベルの映像でドラマが出来るって凄いわ…。ハンニバルもそうですが、最近の映像技術はほんとに凄い!
posted by 星路 at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・音楽・本など
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/116084495
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
000