2017年05月25日

ヨンドゥとグルート

20170524yondu.jpg

 ピーターがヨンドゥの息子なら、グルートはさしずめ孫ってわけですね。
 可愛いものが好きなヨンドゥは内心グルートにメロメロだったりしませんかね。

 以下ネタバレ。

 * * *

 ヨンドゥがグルートに話しかける時めっちゃ優しい話し方で、いつまでも見ていたい…。
 そしてピーターと再会して話す時のヨンドゥは、いかにも久しぶりに息子に会った親父っぽくて良かったです。ピーターが「ヨンドゥ!?」って驚いた声を出してるのも好き!

 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2はグルートが正しく育てられて正しく成長している(エンディングも含めてw)のがほんと嬉しくて嬉しくて幸せな気持ちになった。そしてあのならず者集団がめっちゃ正しく子育てしているおかしみ(笑)。
 ヨンドゥもピーターを正しく育て上げましたよね! ありがとうありがとう!
 エンディングの「ヨンドゥも苦労したな…」を見るにピーター自身もけっこうのびのびと反抗期を過ごしたわけですね…嬉しい。

 ヨンドゥがピーターやロケットたちのことを、自分たちラヴェジャーズと同じ「家族」みたいなもんって言ってたのも良かった。息子が独り立ちして自分の所帯をもったみたいな感じか…親父としてはとても誇らしいだろうと思います。
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179849125
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
000