2010年11月10日

水戸黄門 第二部


 また覗いてきた(笑)。やっぱりお客さんはカップめん食べてました。呼び込みのお兄さんが「お持ち帰りもできます〜」と言ってましたが、フツーにどん兵衛買うのか。

 飽きたと言いつつやっぱり気になるので水戸黄門見の第二部借りてきました。第一話に八兵衛さん初登場。若いな! 初期の八兵衛さんはかなり手癖が悪い。弥七親分大好きでくっついて回っている。
 見れば見るほど東野黄門様が萌えます。表情が良いですな〜。好奇心いっぱいな感じに輝く目が特に好きです。ご隠居が一人でいる時に敵に襲われたりしても、けっこう強くて戦えるのが萌える。爺様が強いとなんか嬉しくなりますね。
 話の形態はまだ第一部と同じ感じですが、バッドエンドが無くなってるかも…? 第一部なら死んでるだろうというキャラがだいぶ生き残るので、ちょっと安心して見られるようになりました。というか第一部はちょっと腕を斬られただけで死ぬからね!
posted by 星路 at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・音楽・本など
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41669515
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
000