2013年09月25日

仙台楽しみ

 来月は飛呂彦先生の講演を聴きに東北大に行くよ!
 イタリア最終日のローマで、夜中必死にネーロのワインとトスカーナのサラミを消費しつつ、募集再開のイタリア時間午前3時くらいまで粘って起きて申し込んだのだった。当たって良かった!

 いつもなら山寺とか行っちゃうんですが、金欠がひどいので日帰りで…(泣)。
 東北大の植物園でも見て帰るわ。
 植物園のページ見たら、前は熊が出たらしいですね。おっかない! 自前でベアベル用意すべき?

 そしてたまたま見つけたこの事件が恐怖ッ!
 三毛別羆事件
 真ん中の写真なんだよこれ…もはやKAIJUじゃないですか…。グリズリーベアかね?
 ヒグマ可哀相だから殺すなとか言ってる人にはこれを読ませとけば良いと思うわ。

 都会の部外者としては、野生生物はなるべく殺さず住み分けして欲しいところですが、ヒグマに関しては殺すなとは言えない。
 殺さず対処出来るのは人間より弱い生物であって、ヒグマだのグリズリーみたいなのは人間より圧倒的に強く、殺すしか手段がないと思うわ。
 もちろん生態系のバランスが崩れて熊の出没が増えているなら、原因も追求していってもらいたいですけどね。
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/76573083
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
000