2014年01月25日

黒執事とトリック

 黒執事とトリック観てきました。

 黒執事は舞台が日本になり、ぼっちゃんが男装の女の子と、原作と設定が変わってます。英国舞台にする訳にもいかないだろうから、うまいこと考えたなという感じです。アニメ4話しか観てませんが、知ってるセリフがたくさん出てきたのでニヤニヤしました。次作に続く感じなので楽しみです。
 そもそも予告で見た剛力ぼっちゃん目当てで観に行ったのですが、ぼっちゃんも期待通りで良かったけどセバスチャンが予想を遥か上回る良さだった。お見事。
 テレビ見ない私は剛力さんを知ったのが最近で、それも電車の中で見た東京ガスのガスの仮面で初めて見たのですが(笑)、かなり惚れた。しかしネットで見たら嫌われてるっぽい…?
 そういや清須会議の彼女も強烈で良かった。舌っ足らずっぽいのが難点ですが…。

 トリックは最後までいつものトリックだった!
 ラストは第1話から観てる人へのサービスだね! なんかもっと楽しくハッピーに終わって欲しかったけどな〜。
posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・音楽・本など
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86084116
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
000