2011年04月19日

マクロス7

 マクロス7は7巻まで見ました。
 ゲペルニッチ閣下美しい〜! 被り物取れた時の閣下はどう見ても女の人です。こんなに美人さんなのにどうして男の人なのよーッ! なんかこう憂いを含んだ表情がたまらんね。全然記憶に無かったですが、ゲペルニッチの人が中にいるっていう設定なのか。しかし男にしろ女にしろ、あのおばさん声じゃなかったらかなり人気出たんじゃなかろうか…。声が合ってないんだよ。
 ミレーヌに恋する純情ガムリンが可愛いくてたまらない。昔見てた頃はムカつく奴だと思ってましたが、今は好きです。こいつも最後はデレるからな(笑)!
 ガビルとかグラビルとか全然忘れてました。ギギルのシビルへの愛はやはり本物…! 報われないのが切ない。
 DVD特典のショートアニメ、マクロス7ぷらすがかなり良い。小さいガムリンとか居眠りマックス艦長とかが好きだな〜。

 風邪は熱も下がり、後遺症が残るのみ。まだちょっと鼻水が出るー。職場で何名か同じ症状の風邪をひいてるみたいでした。
 雨が止んで地面が乾いた所を見たら、黄色い粉が溜まっていた。あれを見たら確かに「これは何だ!」って思いますね。心配した人がいたように放射性物質が黄色い訳はないですが、見えないだけで同じように溜まっているんだろうな…。
posted by 星路 at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他まんが・アニメ

2011年04月10日

ファイアー!

 マクロス7を観始めました。CGに慣れてしまうと、セルアニメはすごい古く感じるな〜。
 いきなり戦場に乗り込んで行って歌い始めるバサラむちゃくちゃすぎる! SFアニメでこれは有り得ない(笑)。初めて見たマクロスがこれだったので特に疑問も感じずに観てましたが、今見ると酷いもんだ。でも好きです。
 バサラはあんなむちゃくちゃなのに、マクロスシリーズのヒーローの中では一番大人っぽいというか、悟っちゃってんだよね…。仙人みたいなイメージだよ(笑)。

 詐欺師ドラマのレバレッジは4巻9話まで観ました。こちらもだんだん面白くなってきた。Aチームみたいなテンポの良さとご都合主義が好きです。
posted by 星路 at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他まんが・アニメ

2011年04月09日

マクロスF終了

 一気に見終わりました。面白かった! 結末が劇場版とけっこう違いますね。どっちも好きですが、終わり方としては劇場版の方がキレイかな。テレビ版の方は主人公キャラ的にはハッピーエンドでホッとする。
 劇場版のサヨナラノツバサの方はテレビ版知らないとちょっと置いて行かれる感じだったので、また後で見直したいです。
 歌を兵器に使うというえげつないやり方が支持されるってのが信じられない。バサラならブチ切れそうだ。
 私はシェリル派ですが、ランカちゃんの80年代アイドルな振り付けもたまんねえです。

 ダイアモンド・クレバスのミシェルがヤバかった。泣いた…泣いたよぉぉ! 歌とのシンクロパネエ! 劇場版も含めて一番ドラマティックで感動した良い話だった。悲しいけど。
 クランクランが可愛いよ! 最初やかましい女だなーとか、こんなベタベタなキャラに騙されないぞ!と思ってましたが、やっぱり可愛いよ! 最終的にはテレビ版で一番好きだったかも知れない。ミシェルの件があるから余計に思い入れが深くなりますね。

 バサラの歌がテーマの回もあって嬉しかった! またひとりカラオケに行きたくなった(笑)。
 続けてマクロス7のDVDも借りてきたのでちゃっちゃと観たいです。
posted by 星路 at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他まんが・アニメ

2011年03月30日

マクロスフロンティア

 うひょー! アニメDVD借りてきたよ! シェリル最高。この堂々とした清々しいツンデレ。素晴らしい。
 1巻だけ観ましたが、一作目の劇場版と同じシーンがたくさんあって、おーこんなのあったね!と思い出しました。噂によると最初の三巻と最後だけ見ればOK(笑)みたいですが、中だるみが激しいって事なのかな?
 しかし結末が分かっているだけに何もかもが切なく見える。先に映画観たのが良かったのか悪かったのか…。
 まだ本家マクロスを見ていないんですが、これも重そうでなかなか手が出せません。
 あっけらかんとしていて安心して見ていられたマクロス7は、やはりマクロスとしては異色だったんだろうか。マクロスは「歌」「空中戦」「三角関係」がキーワードだそうですが、私が最も重要視しているのは「歌で戦う」という部分です。熱気バサラはそれを具現化したようなヒーローだった。という訳でバサラが大好きなんだな〜。
posted by 星路 at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他まんが・アニメ

2011年03月28日

おされまくろす

オシャレマクロス
 地震前、新宿の丸井でマクロスFのイベントやってたので行ってみました。コラボスイーツが欲しかったのに、シェリルグッズを買い込んだら満足して忘れてしまった! しょうがないからまた行くか…と思っていたらあんな事態になり、結局行けませんでした。今調べたらイベント自体は4月1日まで延長になったようです。スイーツもあるのかな…。


 パン缶を見て、そう言えば前に手塚治虫ワールドで買ったパン缶はどうした…と思って取り出してみたら、賞味期限が昨年の12月だった(笑)。12月ならまだいける! 非常時のために取っておいたのだから、今こそ食い時。


 そういえば劇場版で後ろにブラックジャックとアトムのアニメが流れてて、気になってしょうがなかった(笑)。
 あとファイアーボンバーのコスプレが出てきましたね! 丸井でマクロス7のフィギュアも売ってて、なんで?と思ってたらそういう事か。

東北関東大震災「マクロスフロンティア義援金口座」
 マクロスFも義援金を受け付けてるようだ。
posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他まんが・アニメ

2011年02月11日

おたくオフ


 チョコレートオフかと思ったら普通におたくなオフになりました。チョコレートもちょっと食べたけど。
 まだ開けてないンですが、貰ったプレゼントの箱が可愛いよ! スタースクリームちゃんもくれ! と言ってみたけどくれませンでした。チッ。
 チゲ鍋食ったり、ひたすら漫画読ンだり、近くにあるプラネタリウムバーに行ったりしました。小池一夫×池上遼一の「クライング・フリーマン」を全巻パラ読みした。なンかすごい漫画だった。意外にも小池一夫初体験だった。というわけで小池一夫風に日記を書いてみました。
 あと来月くらいにガンバの斎藤惇夫さンのトークショーだかサイン会だかがあると聞きました。な、なンだってェーーッ!? なぜ私に教えないッ! 一度お目にかかりたいわぁ。
posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他まんが・アニメ

2011年01月17日

格好良いベム語録

 ぼちぼちベム観てます。気概溢れるベムの言葉をメモりまくる。
 この前も書いたけど、第一話のベロの一人仕事。不安がるベロに「バカな、お前一人でやるのだ。人間の子どももみんな自分のことは自分でやっているのだ。お前が本当の人間になるには、自分が良いと思った事には勇気をもってぶつかって行かなければならないんだ」とベム。でもベムとベラはこっそりつけていっていざという時は助けてくれます。
 悪いヤツぶっ殺して終わりじゃない。ベラの能力で悪い心を浄化するというのが良いね。ベラが倒れてる悪者に「死んじゃえばいい」と言ったらベムがひっぱたいてたしなめました。「罪を憎んで人を憎まず」の精神を大事にしているようだ。
 頑張って人間のために働いても嫌われてしまうベロに「俺たちがやった事をどう取られてもいい。お前は良い事をやったに違いない。」
 「俺たちは妖怪人間として生まれ、姿形こそ妖怪だが心は人間と同じはずだ。人間としても恥ずかしくないように生きなければいけない」
 女の子の身代わりになろうとするベロに「偉いぞ、ベロ。たとえ自分が危険な目に遭っても、悪を倒し、正しい人間を救うのが俺たちの役目だ」
 人間に夢見過ぎなベムたちが切ない…。
posted by 星路 at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他まんが・アニメ

2010年12月29日

早く人間になりた〜い!

 東京体育館のプールに行ってきました。5,000円(5,900円分使える)のプリペイドカードを3年かかってやっと使い切った…。3年で8回しか行ってなかった(笑)。通うぞ!とか言って全く通えていない。


 ベム来た! 完全版ですよ。不適切な表現も当時のまま入ってますよ。これで年末年始は退屈しなくて済む!
 その前にアニメイテッドの感想書かなきゃ。
posted by 星路 at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他まんが・アニメ

2010年12月28日

人間怖えええ!!

 この前遠野に行った時に土産に買ってきた「水木しげるの遠野物語」をやっと読みました。旅行カバンに入ってたの忘れてた…。
 遠野物語って妖怪の話じゃないのかよ! 人間怖え! めちゃ怖え!
 嫁姑問題でおかしくなった男が母親を鎌で斬り殺して警察に連れて行かれたけど、結局頭がおかしいという事で無罪になって帰ってきたとか、これ実話だろ!
 こんな感じのオチもないような短い2、3頁の漫画がほとんどですが、すごいキモ怖い。寝る前に読んでちょっと後悔。

 水木しげるはすごいですね〜。墓場の鬼太郎にはマジで恐れ入った。この前TSUTAYAさんで墓場の鬼太郎のアニメを見かけたので、そのうち観たい。
posted by 星路 at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他まんが・アニメ

2010年12月07日

妖怪人間ベム

 100円DVD第二弾。
 『妖怪人間ベム』が目に止まったので、狂喜乱舞して借りてきました。ハッチに次いで大好きだった!!
 第一話から、「危なくなったら助けに来てくれる?」というベロに、
 「バカな、お前一人でやるのだ。人間の子どももみんな自分のことは自分でやっているのだ。お前が本当の人間になるには、自分が良いと思った事には勇気をもってぶつかって行かなければならないんだ」とベム。
 昔のアニメって気概に溢れすぎだろ! 最近の大人たちは昔のアニメ見て勉強し直すべき。小林清志ベムは格好良すぎ。
 しかし本当に異色なアニメだなぁ。他の妖怪アニメと比べても格段に異色。

Wikipedia/妖怪人間ベム
 52話の予定が26話で打ち切り。切ねえ〜! キャラクター商品売れないとダメなのか…。新しい方のとか全然知らんぞ。

 とか言っていたら、こ、これは…!
妖怪人間ベム 初回放送('68年)オリジナル版
 TSUTAYAさんで偶然見かけて借りてこなかったら、こんなの全然気付かなかったな。こいつは引力に違いないと思って早速予約しました。通常版の方は指人形と絵コンテ無しで4,000円くらい安いです。
posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他まんが・アニメ

2010年12月04日

ハッチとジャスティス

 疲れてたので寄るつもりも無かったのですが、何となくTSUTAYAさんの店の中を通って帰ったら旧作DVD100円のポスターが! 危うくスルーするところだったぜ。
 初代『みなしごハッチ』のセレクションとアル・パチーノの『ジャスティス』を借りてみました。

 ハッチって卵の時にシマコハナバチのおばさんに拾われて育てられたんだ! ママには会った事ないんだね。羽化してすぐに兄弟たちに苛められるハッチ…。みんな揃って性格悪いのが恐ろしい! こんな優しいおばさんからなんでこんな性悪な子どもが生まれるんだ。シマコハナバチのお母さんが優しくて色っぽくて驚きます。渡る世間は鬼ばっかりですが、ハッチもなかなか根性据わってる。
 苛めっ子兄妹の中の姉がカマキチおじさんに捕まった時、逃げようか助けに行くべきか葛藤するハッチが良い。カマキチおじさんの目が傷付く記念すべき第1回。
 マジ良いアニメですね! 毎回重くて泣ける話ばっかりなので「子どもが泣く」と苦情が来てたそうですが、よくぞ放映し続けた。子どもにはこういう話が必要だよ。
 しかし第1話、第2話ときて、いきなり第7話になったのでやる気なくした。全話通して観たいです〜!

 『ジャスティス』はジャケット写真が暗いと言うかくそ真面目っぽい雰囲気ですが、オープニングが軽快なジャズで始まったのでちょっと驚く。重そうなテーマの割にはBGMとキャラクターの軽さのおかげか、そんなに辛くなかった。
 ラストシーンで、頭を丸めた同僚がヅラを取って(帽子を脱ぐ風に)挨拶したので大笑い。友達が同じ事してた(笑)。
posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他まんが・アニメ

2010年09月05日

『MONSTER』

 浦沢直樹の『MONSTER』を全部読みました。なかなか読み応えがあって満足です。凄く面白いのは終盤手前くらいまでで、ラストはちょっと尻すぼみな感じ。しかしこういう複雑な長編漫画は釈然としない終わり方が多いので、その中ではマシな方なんじゃないかと思います。
 ストーリーの本筋の傍らで繰り広げられる人間模様がとても良くて、泣けました。
 ラストで肝心のヨハン本人について、全く問題が解決していないのは残念。母親の行動はゾッとするし面白い話ですが、あんな得体の知れない殺人鬼が生まれる理由としては弱いかな。

 子どもにとっては、母親は命を懸けて自分を愛し、守ってくれる存在であって欲しいものだと思います。実際には全ての母親がそんな綺麗なものであるはずがないのですが、運悪くそれを目の当たりにしてしまった子どもは絶望しますよね。潜在意識に「自分はいらない子なんだ」と擦り込まれ、一生のトラウマになってしまう。モンスターはそんな絶望の産物って事なんでしょうね。
posted by 星路 at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他まんが・アニメ

2010年08月08日

さらに満喫

 ネカフェのリクライニング席で漫画読んでたらすごい肩凝った、なんてもんじゃなく肩が筋肉痛! 3時間くらいで吐き気がしてきたので退散しました。
 柔らかいソファーは危険ですね…腰もやられるし。座敷席でたまにゴロゴロしながら読むのがベストなんだけど、今日は満席でした。
 引き続き『MONSTER』を読みました。12巻くらいまで行ったかな。なんかBANANA FISHとか思い出す話だ! ヨハンは悪いアッシュ・リンクスって感じです。

 ネカフェ出たらお昼くらいで、七夕祭りがまだ空いていたので食べ物とか買ったりしながらブラブラしてきました。例のバズさんは区長賞取ってたよ。
 この前区長選挙行ってから選挙結果も全然見てなかったですが、結局山田派の人に落ち着いたようです。杉並区民は相変わらず山田好きなのか。というか、これと言った候補者がいなかったから無難な線に落ち着いたのかも知れない。当の山田氏が作った新党は、参議院選挙では全然ダメだったようですが。どうでもいいけどこの人は右派なのに左派に好かれる気がする。
posted by 星路 at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他まんが・アニメ

2010年08月07日

満喫

 下書き絵とか溜まってるけど、暑くて何もする気がおきない。
 今日はまたネカフェで漫画読んできました。漫画って面白いね! ハマった漫画以外には全然手を出さない人間でしたが、もっとどんどん読もうと思いました。ネカフェで。家はもう漫画とか収納する場所がないよ…。
 青年誌系でオススメの漫画とかあったら教えて下さい!

 ホムンクルスの新刊は、伊藤くんがますます可愛くなって萌えでした。名越さんに「痩せた?」って言われて赤くなってる伊藤くん。そっちの気があるんじゃないのか、本当は! 不定期連載っぽいですが、次はいつ発刊されるのかなぁ。
 あと『MONSTER』を読み始めました。面白い! 泣ける! こんな話だったのか〜。巻数が多いので、しばらく楽しめそうです。
posted by 星路 at 20:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他まんが・アニメ
000