2014年08月15日

伊豆3日目

 宿泊地の城ヶ崎海岸を歩いてみた。暑くて大変でしたが、海岸沿いの景色が素晴らしいです。
 ぼら納屋さんでサザエの炊き込みご飯とサザエのお刺身を頂きました。サザエ尽くし!
 今日は夜に花火観に行きたいのでこの辺にしとこう…と、また城ヶ崎海岸の駅まで歩く。
 汗だくで行き倒れそうになりながら駅近くの伊豆高原かんぽの宿に行きました。温泉が始まるまで1時間半もあり、喫茶店で時間を潰す。真夏のお昼時などは日帰りの利用者は全然いないようで、暇そうなスタッフがアイスクリームをサービスしてくれたりタオルやらブラシやらアメニティをくれたり親切にしてくれた! お風呂はまあ普通。
 汗を流した後は宿に戻り、花火の時間までごろごろして休む。
 花火に行く前にご飯を食べようとすぐそばの「右近」さんに行ってみましたが、すごく和風な看板のわりにラーメンがメインらしい。釜上げうどんや海鮮ものもある様子…。
 わんたん麺が有名らしいので食べてみましたが、わんたんが微妙すぎた…中身がピンクの肉です…。麺は悪くないんですがねー。普通の中華そばとかにしとけば良かったかな。

 食べ終わったら花火大会会場の川奈駅へ。田舎の夜道暗い! こういう事もあろうかと、フラッシュライトキーホルダーなど持ってきたのですが、花火大会などある所だからまあ街灯とかあるだろうと宿に置いてきたら甘かった…。それなりに人がいて車もけっこう走ってたからまだ良かったですが、足元見えなくてたまにこけそうになりながら会場まで往復しました…。
 行きは地元民らしき人たちに付いて近道らしき暗い細い道に行きましたが、やはり後ろについてきた旅行中のご夫婦に「花火会場はこっちですか?」と聞かれた。
「分かりません! ナビはこっち方面ですけど…」「自信満々で歩いていくから知ってるのかと思った(笑)」「みんなが行くのでたぶんこっちだろうと(笑)」
 などと心細い同士おしゃべりしながら会場に向かいました。
 無事に会場に着いたら地元民が既に集まり、小さな砂浜を埋め尽くしていました。
 花火待ちで流れ星も見れてオオーッと歓声が。
 いざ花火が始まると、予想より遥かに近い場所で打ち上げており、音の大きさにビビる! ずっと耳をふさいで観てました。火の付くところから空に上がって行くところまで全部見えて興奮!
 子どもの頃に1度近くで見たら灰がやたら降ってきて目に入りまくり、すごく嫌な思いをしたのでちょっとトラウマだったのですが、今回は全くそんな事はなかった。風上だから?
 花火はキャラものやら変な形のとかはあまりなくてオーソドックスな感じでしたが、綺麗で満足。変わり種としては、落下傘を利用しているのか?「空中吊り火」がすごい面白かった。形としてはですね…メガテンのザックーム(笑)!
 あと水面に浮かべるやつとか、ナイアガラの滝とか、客席と花火が近い花火大会ならではという感じで良かったです。
 前日の伊豆高原の2,000発と比べると800発くらいと小規模ですが、大満足でした。また来たい…。
posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか

2014年08月14日

伊豆2日目

 フリー乗車券を使い倒すべく下田へ。
 前々から行ってみたかった爪木崎の灯台へ行きました。爪木崎のバス停に着いた頃は雨が降っていましたが、30分くらいで止んだ。
 爪木崎のバス停の案内に、須崎海岸まで遊歩道で40分と書いてあったので、ちょっと散歩するにはちょうど良いやと思って歩いてみたら、1時間以上かかった…。良い運動したわ!
 伊豆は本当に自然豊かで非常に魅惑的なところですが、私にとって魅惑的なところ=スズメバチいっぱい。予想どおりスズメバチがたくさんいて恐ろしかった…。ガクブルしてたらタイミングよくライブハウスのメルマガで、某氏が何年か前に城ヶ崎海岸でスズメバチに襲われた話が送られてきてさらにビビる。泊まってるところじゃん!
 あと山道にカニがたくさんいて面白かった。赤くて5〜8センチくらいの、けっこう大きいの。あれは食えるのでしょうか…。

 下田に戻ってお昼ご飯食べ、再び河津から天城方面のバスに乗り、禅の湯の温泉に行きました。お寺に併設されてる綺麗でおしゃれな温泉宿です。けっこう部屋数があるのか、宿泊客がたくさんいました。
 露天が43度以上というすごい熱さ! いつもこんな熱さなのかなー。加水も出来るらしいですが、熱いの好きなのでこれで良い。岩盤浴のサウナもあり、冬に泊まりにきたいところ…。
 寺の門のベンチで帰りのバスを待ちつつ今日の薬を飲むか、と思ったら、薬を入れてあったケータイに付けたコインケースがいつの間にか全開になってて、全て落としてしまっていた…。
 がっくりしつつ、そろそろバスが来る時間だなーと思ってバス停に移動したら、バスが目の前で行ってしまってさらに絶望した…。注意書きをよくみたら小さい字で3分前に待ってろって書いてあった(笑)。バスって遅れる事はあっても早く行く事は絶対ないと思っていた! 昨日はかなり遅れてたのに…。

 夜はカップ麺と昨日スーパーで買った梨、七滝の露天で買った50円の夏みかん! 今日もわびしいわー。というか、疲れすぎてあまりがっつり食べる気がしない。
 夏みかんは最高です。去年も熱川の宿で無料で配ってて、夏休み中食いまくったね。

 今夜は隣の伊豆高原の海岸で花火大会があり、疲れ果てて行かなかったけど部屋からちょっと見えて良かった!
 明日も2駅くらいの場所で花火あるらしいです。明日はダラダラ過ごして花火も行こうかなー。
posted by 星路 at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか

2014年08月13日

伊豆1日目

 朝5時前に目が覚めて、予定より早めに東京を出発。
 小田急線で小田原まで行き、小田原からは南伊豆フリー乗車券を利用。だいぶ交通費の節約になった…。

 今日は河津の七滝(ななだる)へ。早めに着いたので、明日にしようかと思ってた七滝めぐりを完了、露天風呂がすごい天城荘にも行きました。
 七滝は思ったより見応え&歩き応えがありました。超汗かいた!
 天城はすごい久々ですが、やっぱ水質といい水量といい、素晴らしいですね! さすがわさびの名産地ですよー。
 河津駅で荷物をコインロッカーに預け損ねたのですが、七滝の売店で無料で預かってもらえた!

 天城荘はかなり面白かった。料金システムが微妙で、3時間の露天風呂だけだと1,500円、洗い場(内湯)も使いたければ+500円。3,000円で時間制限無しで全部入れてフルレンタル…かと思いきや、2点しか借りられない(笑)。サイトの料金を見ると、バスローブ・タオル・水着付きで2000円なんですが…お盆のぼったくり価格?
 温泉はでかい滝を目前にした沢山の露天風呂、洞窟風呂など、満足しました。洞窟風呂が30Mもあって楽しい。一番奥はサウナっぽかった。人がいなかったので当然泳いだ。

 夜はスーパーで弁当でも買うか…と思ったら、閉店間際で普通の弁当やおにぎり全滅、唯一残ってたうな重を買った…伊豆に来てスーパーのうな重…わびしい。
posted by 星路 at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか

2014年07月01日

等々力渓谷



 病院に行くついでに会社休んで等々力渓谷をぶらぶらしてきた。
 今日は蒸し暑かったので川沿いの木陰を歩くのに最適! と言いたいところですが、蚊に食われまくった(笑)。夏に湿地に来るもんじゃない!
 等々力不動尊のふもとに茶屋があり、看板の品書きにくずもちがあったので食べたくて開店まで粘って待ってたら、「くずもちは土日しかやってません」だと…がっかり…。

 と、色々と散々でしたが、公園をフルに歩けて満足。
 15年くらい前に1度来てるんですがチラッと川を見た程度で、ちゃんと歩いてみたいと長年思っていた所なので良かった!
posted by 星路 at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか

2014年06月17日

ぎゃああ

 清正の井戸って何があるの? と思ってぐぐったら…

「清正の井戸」に行くとヤバイらしい【明治神宮】- NAVER まとめ
 おっかねえ! 行列で嫌になって引き返して良かったぜ…。見に行くなら午前中にしよ…。



 関係ないけど土曜日のイベントの会場近くに神田明神があったので初めて行ってきた。
 お札売ってるところに平将門公なんたらと書いてあるかっちょいいお札があってすごい欲しかった! もちろん買わないけど。
 真4のおかげで将門公ブームに拍車がかかっております(笑)。
posted by 星路 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか

2014年06月15日

ちょっと歩いた

 運動しなきゃってのもありますが、日が高くなって室温がヤバくなってきたので外に避難。明治神宮の森を少し歩いてきました。
 いつも遅い時間に行ってたせいか、菖蒲園が開いてるのを見たことがなかったんですが、今日初めて見た。


 レストランもいつも終わってるんですが今日はまだ開いてたので天重を食べました。美味しかったけど半分くらいでウッ…となった。風邪で胃腸が弱ってるっぽいのに油ものなど食うから…。



 ご飯食べたあと500円払って菖蒲園に入場。なかなか立派な森だった。花菖蒲が満開ですが、終わりかけなのか若干しおれてるのもあった。
 なんか清正の井戸?に大行列が出来てて、見ないで帰ってきた。そんな珍しいものがあるの??
 最後は本殿まで歩き、いつものように鳥居に阻まれて帰った。
 古代神の札かなんかが売ってる販売所が見たかった。明治神宮の祭神て明治天皇と昭憲皇太后だそうだけど、古代神も祭られているのかな?
 ちなみに今は昭憲皇太后百年祭をやってるみたいで参道に昭憲皇太后を紹介するパネルが並んでいて、なかなか面白かった。
posted by 星路 at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか

2014年05月07日

六義園と後楽園

 六義園と後楽園の写真。さりげなく水戸黄門聖地めぐり。

 山手線で駒込へ行き、まずは柳沢さんのお庭、六義園へ。いつもは駅の最寄の染井門は閉鎖されていますが、ゴールデンウィーク中は開いているそうで、そちらから入門。
 つつじが見ごろを過ぎた頃だと思いますが、まだ綺麗でした。



 メトロで駒込から後楽園へ移動、次は黄門様のお庭、小石川後楽園です。
 現在ではドームになってるあたりがお屋敷のあったところで、現在の公園から東京ドーム、つまりJR飯田橋からJR水道橋の1駅分くらいがまるまる水戸徳川家の領地だったそうです。

 帰りに撮影したものですが、出口からぐるっと右に回りこむと立派な門が。

 入り口付近の枝垂桜。三葉葵の紋所にニヤニヤ。


 中国から亡命してきた朱舜水のデザインで作られた円月橋。水面に映ったアーチと合わさって、満月の形になります。
 某暴れん坊将軍さんがこれを気に入って、まねして江戸城で作ろうとしたものの、当時の技術では難しく、結局伝承されなかったとか。


 カキツバタが少し咲いてました。ハナショウブとアヤメとカキツバタの見分け方を覚えた。



 カモー。子ガモが9羽いた。10羽生まれたそうですが、1匹消えたようだ。


 東京ドームでハンバーガー食って帰った。
 野球の試合の入場前で、やたら混んでいた…。
posted by 星路 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか

2014年04月12日

グアム3日目

 4月5日、最後の日はビーチでゆっくりしようと思ってファイファイビーチに行きました。
 泳いだりカヤックしたりできる範囲がすごい狭くて、海もそれほど綺麗じゃないし、泳ぎに行くにはかなり微妙な所でした。
 その微妙な浅瀬でお魚に餌をやるタイムがありましたが、狭いところに人がひしめき合ってまた微妙。
 洞窟ツアーとかに期待したけどこれも5分で行ける場所で拍子抜けした。
 ランチもダンスショーも微妙…。ダンスショーは無くても良いんじゃないか?ってくらい短かかった。
 ビーチでだらだら本でも読んで過ごすには悪くないので、こういうの削ってお安くしてくれんかね。
 個人的に一番良かったのはココナッツ剥きの技と、自由に食べていいと言われたミニバナナがめちゃウマだったことかな(笑)。ココナッツ目の前で削ってくれて、ココナッツ好きとしてはたまらんのですが、最後みんなが殆ど食べなくて残ったの捨ててた! 捨てるならくれよ!と思いましたが時すでに遅し…(涙)。

 あと高評価だったのは、おがくずチップのエコトイレを採用していた事(清潔な水洗トイレを望む人には辛いw)グアムの環境問題について触れてくれた事。
 グアムは真水が手に入りにくいので、いつも不足気味でたびたび断水があるそうです。毎年住民の数より遥かに多い観光客がグアムに訪れますが、これがさらに水不足を悪化させているそうなので、みなさんグアムにいる間は節水を心がけてねという事でした。
 そういうの、観光業界は客に対して知らせるべきだと思うわ…。知ってれば普通に節水する人は多いはず。

 夜はリーフホテルのビュッフェディナーに行きました。これは当たりだった!
 全体的にお料理は日本人向けに作られており、無難な感じで美味しかった。まぐろの刺身食いまくり(笑)。
 あとダンスショーがありましたがそこそこ良かった。最前列の席に案内して貰ったのでチャモロの若いお姉ちゃんのナイスバディを存分に鑑賞いたしました。たまらんね!

 そして日付変わって6日の夜中にグアムを発ち、朝に東京に帰ってきました。
 ディナーの後ちゃんと寝たかったのですが、部屋のアラーム時計がセットされてるのかどうかすごい不安で、うつらうつらしか出来なかった。携帯が壊れたのが痛かった…。まあ送迎付きのツアーなので、寝過ごしたら起こしてくれたでしょうが。

 意外とビーチがダメだったので、今度はサイパンとか行ってみようかなー。
posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか

2014年04月11日

グアム2日目

 4日はタートルツアーズのジャングルハイキングツアーに参加。
 日本のサイトだと4月からやたら値上がりしてて、65ドルが70ドルとかになっていた。消費税の関係で便乗値上げしてるのかな?と思って現地のサイト探したら、やはり65ドルのままだったので、そちらで申し込んだ。しかしなかなか返事来なくて不安になった(笑)。結局ちゃんと申し込めましたが、安心料で5ドルくらい払っても良いという気になった。

 ちょっと早めにホテルのロビーに行くと、迎えのバスも早めに到着していた。ガイドのお姉さんは日本人ですが、こんがり焼けてほとんどチャモロ人と同じ色になっていた(笑)。
 お姉さんいわく、前日まで子連れの家族がわんさか来ていてえらい騒ぎだったらしいですが、今日は大人6人しかいないとのこと。超ラッキー!
 バスはやたらデカくて、お下がりなのかスクールバスとか書いてある古〜い感じのバスだった。冷房効きすぎで恐ろしく寒い! そしてタモン湾を南下し、ヒルトン過ぎたあたりで故障、動かなくなる(笑)。
 しかし次のシェラトンホテルにタートルツアーズの車がいたらしく、すぐに代わりとして持ってきてくれました。しかも12人乗りくらいの綺麗なバンで、空調も快適!「アンラッキーかと思ったら超ラッキーじゃん!」とガイドのお姉さんも大喜び。
 次のホテルではロビーに迎えに行ったお姉さんが1人で戻ってきて、「お客さん来ないなーと思ってフロントで聞いたらまだグアムに到着していないそうです…」。今日到着のところ、間違えてツアー申し込んじゃったんですかね…。今日は色んな事があるなあと面白がる。
 次のホテルではお客のお兄さん3人がちゃんと合流、結局計4名でのツアーとなりました。小回りのきく車になって、ちゃっちゃと目的地に着き、少人数なのでちゃっちゃとハイキングを済ませ、時間が余ったのでおまけにあちこち観光に連れて行ってもらいました(笑)。色々ラッキー!

 メインは川沿いのハイキングですが、乾季なので川には入らず濡れないコースを歩きました。ちょっとした崖を登ったりして、簡単すぎずハードすぎず、ほどほどの難易度で良かったです。
 ところでジャングル(?)に入る前の草原は、よく見たらオジギソウの群生地! 日本ではこんなにいっぱい生えてないよ〜! と、思うさま触りまくってオジギさせまくりました。

 ハイキングの後は観光をしつつ東方面へ。
 途中でスペイン広場の椰子の実のジュースを飲める屋台に寄り、3人のお兄さんたちの1人が椰子の実を1個購入してみんなで回し飲みした。ポカリスエットくらいの甘さで、水分補給に良いですね。
 この屋台、飲み終わったら実を割って真ん中の柔らかいところをしゃもじで削いで、お刺身にしてくれます。 ジュース+刺身で5ドルはお得かもしれん。こちらもお裾分けしていただきましたが、マジでホタテの刺身みたいだった。ホタテですって言われて出されたら分からん(笑)。この屋台のおじさんがグアムで最初に醤油を使い始めたとか…。ほんとかね?

 次はイナラハン天然プール。泳ぐ気満々で水着とか着てきましたが、ハイキングで疲れて割とどうでもよくなっていた(笑)。まあシャワーとかも無いっぽいし、あきらめる。
 事前にネットで調べたところ「こんな所で泳がなくても」みたいな記事がけっこうありましたが、そこそこ綺麗だし、土日などは地元民が大人も子どももたくさんやってきて泳ぐそうです。
 「頭から飛び込めたら1人前」という場所ですが、たまに失敗もするそうで、子どもに良いところを見せようとして失敗して血まみれになったお父ちゃんの話を聞いた。お馬鹿だ…。

 ランチはジェフズパイレーツコーブのハンバーガー。ここのハンバーグすごい! こんな肉汁の滴るハンバーグ、日本では見たことない! グアム南東部の車でないと行けないような所なので、気軽に通えないのが悲しい…!
 しかしリラックスしてゆっくり食べたら最高だと思うんですが、疲れている上にお兄さんたちとしゃべりながら食べてたら半分くらいでお腹いっぱいになってきて困った(笑)。ポテトは頑張って平らげましたが、デザートのアイスが重くて食えなかった…。しかし日本人にも量が多いということはなかった。
 3人のお兄さんたちは会社の社員旅行だそうで、「うちの会社儲かってるらしいですよ(笑)」「シェラトンに200人くらい泊まってるらしいw」とか言ってた。すげー! メーカーさんかね?
 ランチが終わったらホテルまで送ってもらい、ツアー終了。グアムは海より山の方が面白いんじゃね? と思ったツアーでした。また行きたい!

 午後はまた鼻水出てきて、ハガニア観光もするつもりでしたがツアーで回ってくれたのですごい助かった。クラクラしながら近場のショピングモール巡りへ。
 スマホかタブレットでも手に入らないかなーと思いましたが、いまいちだったので止めた。ノキアのカメラが凄いやつ欲しいんですけどねー。先輩がlumina 1020を持ってて、普通に夜空を撮ったら星が写るという凄まじい性能だった…。
 スマホはゲット出来ませんでしたがマイクロネシアモール内のKマートで鼻炎の薬を手に入れた(笑)。これで生き延びられるー!と一安心。
 マイクロネシアモールからバスでKマートへ行き、適当に会社用のお土産を買う。家電コーナーではテレビでアナと雪の女王を流してて子どもが見入ってた。どこの国でも人気だな!
 さらにバスでGPOへ行って適当に見て回り、フードコートで軽くピッツァなど食べてホテルに帰った。GPOを出るとき雨がパラついてきたけどすぐに止んだ。

 夜はホテルで前日にペイレスマーケットで買ったリンゴと洋ナシを食べました。どちらも甘さは控えめだけど日本では食べた事のない爽やかな酸味があって、けっこう美味しかった。果物を日本に持って帰れたら良いのにな〜。
posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか

2014年04月10日

グアム1日目

 怪しい探検隊読んでパラオに行きたくなったけど、休みの日数も予算も厳しかったので、とりあえず一番安そうなグアム行ってみた…。JTBの安いツアーで7万円台でした。

 4月2日の夜に成田を発って、グアムに3日未明2時過ぎに到着。
 湿っぽくて生暖かくて、馴染み深い日本の夏って感じ(笑)。でも暑くはなかった。


 ホテルはOCEAN VIEW HOTEL。ネットで調べたらいまいち評判の良くないホテルでしたが、なんか良い部屋に当たって割と快適に過ごした。
 坂がすごいとか言われてますが、別にどうってことなかったけどなぁ。お湯はちゃんと熱々のが出たし、湯沸かしとして使えるコーヒーメーカーがあった。
 ただ床とかテーブルの上は綺麗に掃除しているようですが、ベッドのさん、カーテン、目覚まし時計とかがホコリまみれ。大人しく過ごしてる分には良いけど、カーテン開けたらホコリが舞い上がってギョッとしたわ…。

 3日は9時ごろゆっくり起きて、赤いシャトルバスのチケットやオプショナルツアーの支払いのためにDFSに行ってからイパオビーチへ。
 なんか間違って赤いシャトルバス以外のバスに乗ろうとしてしまい、あれっ違うのかな?と思ったけど、イパオビーチ行きたいって言ったら「まあ良い乗ってけ」みたいになって、ビーチで降ろしてもらった(笑)。チケット違う上にホテルにしか止まらないバスだったと思うんだが、運転手さん有難う…。

 基本的にグアムのビーチは遠浅でシュノーケルには向いてないっぽいですが、イパオビーチはちょっと魚見れた。ヒルトンホテルの方に行ってみたら、波がけっこうあって濁ってました。
 風がけっこうあって、海から上がると寒い! ですが強い風と日差しのおかげで割とすぐ乾く。

 あんまり面白くないのでさっさと次の目的地へ。シャトルバスでオンワードビーチホテルまで行き、近所の(と言ってもけっこう歩いた…)ペイレスマーケットで水と果物などを仕入れました。ここが一番日本のスーパーっぽくて気に入ったなー。

 さらに隣接しているナッツ&グレインズに寄る。日本語通じなくてあたふたしましたが、レジの可愛い女の子が色々話しかけてきて、胸の前で手でハートを作って「I love Japan黒ハート」とか言うのでキュンキュンですわ!
 体に良さそうなイチジクのクッキー(ずっしり入ってて7ドル以下とお得な感じ)と、風邪っぽかったのでスロートコートのハーブティーゲット! 今思うとこのお茶が無かったら死んでたかもしれん。
 ちなみにこの店、グアムでカード使って唯一IDを求められた。パスポートのコピー持ってて良かったわん。濡れてヨレヨレになってたけど(笑)。

 オンワードホテルとシェラトンホテルの間あたりにあるアルパット島という小さい島がが「ひょっこりひょうたん島」のモデルらしく、歩いても行けるらしいので行ってみた。
 オンワードのどこから島に行けるのか分からず、とりあえずホテルに入ってみたらホテルのビーチから行けるっぽい。さも宿泊客のような顔をしてビーチに入っていき、申し訳ないので飲み物など買ってチップもあげて、いざアルパット島へ!
 と思ったら悲劇発生。海の半ばで島の写真撮ろうと思ってスマホ持って行ったら海水に漬けてしまった。しかも完全防水なので普通ならどうってことないのに、ホテルでメモリーカード入れ替えた時にしっかり蓋を閉めてなかったらしく、隙間が開いてるぅぅぅ! 思いっきり画面に水が入ってるのを見て、ああこりゃ死んだな…と諦めた。
 しかし古くてそろそろ換え時だったし、ちょうど旅立つ前にバックアップ取って初期化したばかりだったのでショックもダメージもあまり無い。グアムの写真が取れなかったのだけが残念…。
 アルパット島は水も濁ってるし魚も少なかった。結局イパオが一番マシだったなあ。

 冷えたせいか風邪が本格化してきて、ホテルに帰る頃には鼻水止まらなくなった。熱が無かったのが幸いですが、とても外で飯が食えないので、ホテルの入り口にある「チャモロ亭」に行って持ち帰りが出来るか聞いてみたらOK!という有難いお言葉。焼きそばとビール(残念ながら地ビールは持ち帰り不可だったので、瓶ビールを)を買って部屋で鼻栓しながら食った(笑)。
 ちなみにチャモロ亭の店員の兄ちゃんも風邪っぽくてグズグズしていた…。ああ南の島のチャモロ人も風邪ひくんだなぁなどとなんとなく感動(?)。

 食べ終わったら早々にベッドに入り、泥のように眠った。つづく。
posted by 星路 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか

2014年03月28日

新宿御苑の写真

 先日の新宿御苑の写真。


 けっこう遅い時間に行ったので早く入園しなければならないにもかかわらず、入り口の食堂で引っかかる。蝦夷鹿の肉を使ったカレーだそうです。美味しいけど、ご飯にはちょっと甘すぎた…。




 風が強かったけど超良いお天気で、青空に花がよく映える!


 人が全然いない方にフラフラ歩いて行ったら、美しいプラタナス並木が。こちらには初めて来ました。
 いつも他の用事とかで来たりして全体をちゃんと見たことがないです。
 温室とかも行ったことないし、一回時間をかけて見てみたいなー。
posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか

2014年02月12日

伊豆写真3

 伊豆では稲取に泊まりました。ちょっと高台に上ったところにあり、海が見えます。
 内風呂が温度むちゃくちゃで、夕方宿について早速入ったら熱湯で入れず、明け方入ろうとしたら今度はぬるくて底の方は水に近いくらいの温度…。「24時間入浴OK」でこれはねーべ。
 露天風呂は普通だったので、くそ寒い吹雪の中ワニ歩きしながら入ってきました(笑)。天気が悪いのが残念ですが、晴れてたら星が観れただろうな〜と思います。そのうちリベンジしたい。
 写真は日の出時刻ごろに露店風呂から撮った写真と、しばらくして部屋から撮ったもの。


 海鮮が主な目的だったのに、ここまできてほとんど食べていない! というわけで、何が何でも熱川で晩飯食うべく遅くまで粘る。お店が開くまで海岸をひたすら歩いてみた。
 サーフィンやってます。波乗り楽しそう〜。


 お店は「錦」さんにしようか「三春寿司」さんにしようか迷いましたが、錦さんはなんとネタ切れで夜の営業はお休み! 船も出ないし仕入れができなかったんだろうなあ。
 という訳で三春寿司さん一択。そんなんだから今朝とれたような新鮮なものは望めないですが、まあ悪くは無かったです。メニューになかったけど酒のつまみにサザエのお刺身を作ってもらって満足。

posted by 星路 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか

2014年02月11日

伊豆写真2

 河津の写真。並木の桜はほとんど咲いてませんでしたが、数本だけ五分咲き程度のものがありました。
 こちらは河津桜の原木ですが、そこそこ咲いています。


 樹齢千年以上と推定されるクスの木!
 写真ではあまり分かりませんが、ほんとでかかった。


 「峰温泉大噴湯公園」の温泉やぐら。これは噴出してるところじゃなくて、ただの湯気です…。
 噴出は毎日定刻にあり、冷たい霧がさっと降ってきて綺麗です。上から見ると虹が出て綺麗みたい。みんなが見てたベンチの方は逆光だったので、ちょっと失敗したなー。


 温泉卵を食べようと、念入りにネットで調べました。茹で時間12〜13分と書いてありますが、固茹でになるらしいので、半熟が良い人は短めにという事です。今回は左端の方で11分漬けて作ってみた。
 マグマ塩まで持参したしましたが、持参して良かった〜! 付いてきた塩は99%ナトリウムだったよ…。売店では温泉の天然塩とか売ってるのに、なんでわざわざ不味い塩食わせるのか。卵2個150円でしたが、200円にして天然塩もつけてくれ! ついでにこんにゃくの味噌田楽と甘酒も買いましたが、美味しくなかった…。


 峰温泉大噴湯公園の近くにある立寄り温泉の「踊り子温泉会館」に行ってみた。
 3時間で1000円、フェイスタオルを買って+100円。
 入り口に大ソテツがあった。モンスターのようだ〜!
posted by 星路 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか

2014年02月10日

伊豆写真1

 熱川のバナナワニ園の写真とか。
 暖を取りに来たのに寒々しいこと!

 
 前回はワニ写真があまり無かったので今回はワニメインで。




 カメたんが打たせ湯状態で笑った。湯気がたっててあったかそうだった。


 今回はバナナパフェを注文しました。冬のバナナはイマイチ。やっぱり夏が旬ですかね〜。暑いのでもう行きたくないけど…。
 温室のバナナも夏に比べると小ぶりだった。
posted by 星路 at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅とか
000